FANDOM


ダリル・ディクソン (Daryl Dixon) はメルルの弟。クロスボウの使い手。銃声はウォーカーに人間の居場所を知らせ、それらをおびき寄せてしまうのでメンバーの中では強力な戦力になっている。使ったクロスボウの矢は引き抜いていることから再利用している模様。メルルの弟らしく気性が荒いが、リックをリーダーと認めたのか彼には従っている。

性格編集

ダリルは兄のメルルと同じ野蛮さを持っているが、それをコントロールできる冷静さと理性も持ち合わせている。態度は冷たいが、実はとても情に厚く、無私無欲の人だ。彼は自分の命を危険にさらし、仲間達を助ける。経験豊かなハンターであるダリルはホートンスカウトHD125を持ち歩いている。それを使い彼は皆を守る役割を担う。リックはダリルのことを信じている。シーズン2から、ダリルはシェーンの代わりに、リックの片腕になった。

ダリルは、はじめ皆にそっけない態度をとっていたが、時が経つにつれ親交を深め、特にリックとの友情は深くなった。シーズン3が終わるときは、ダリルはグループの皆に尊敬されるまでになった。

シーズン1編集

ダリルの兄、メルルは問題行動を起こし、デパートの屋上に置き去りにされた。兄を心配するダリルはデパートに戻った。リックT-ドッググレンもダリルを手助けするために同行した。デパートに着くと、屋根にはメルルを拘束していた手錠と彼の手だけが残っているだけで姿はなかった。あたりを調べるとメルルは実は逃げたことが推理できた。

まず武器を拾いメルルを探すことに決めた。途中、他の生存者と衝突し、グレンが強引に連れ去られた。リック達は彼らのグループと交渉して、グレンを助けようとした。結局、このグループは年寄りの面倒を見る気のいい人たちだということがわかって、リックは武器の半分を彼らにあげた。

グループはCDCに向かった。CDCで一日過ごし、CDCの電力がなくなった瞬間に自動消滅(爆発)されることを知った皆はギリギリで外に逃げ出した。その時、ダリルは非常に怒った。彼は斧で科学者のジェンナー博士を殺そうとしたが、リックに止められた。

シーズン2編集

CDCから逃げ出した一行はウォーカーの群れに遭遇。キャロルの娘のソフィアが行方不明になり、ダリルはリックと一緒にソフィアを探しにいった。マギーローリを探しに来た時、ダリルはマギーのことを疑った、皆の意見に従いリック達はもう一日その場で待った。

夜中、キャロルのすすり泣く声を聞いたダリルは共にソフィアを探しに行った。ソフィアは多分死んでいるに違いないと思い悲しくなった。また、ダリルは単独で探索に行った時、チェロキーローズを持ち帰りその伝承の話をし、キャロルを慰めた。

翌日、ソフィア捜索に向かったダリルは事故にあい、崖から落ちて意識を失う。意識を戻すと、ウォーカーがダリルの足に噛みつこうとしていた。素早く起き、ウォーカーを倒したダリルは傷だらけの姿で農場に戻った。その途中で、朦朧とする意識の中でダリルは兄のメルルを見た。メルルはダリルに誰もお前のことを大事にしていないと言った。キャロルは自分の娘を探すためにこれまで怪我したダリルの姿を見て感動した。彼女はダリルの額にキスをした。

農場の倉庫にはウォーカーがいるということを知った時、ダリルも仲間と一緒にウォーカーと戦った。そこからウォーカーになったソフィアが倉庫から出てきた時、ダリルは嘆きながら駆け寄ろうとするキャロルを掴んで、娘に近寄らないようにさせた。その後、ローリがダリルにリックを探してほしいと頼んだ時、もう人探しに飽きたダリルは断わった。

ダリルはランダルは危険なので、殺した方がいいとリックに勧めた。けれど、リックとデールは同意しなかった。激しい言い争いの後、リックシェーンの意見だけを聞いて、自分が何を言っても聞いてないと言った。結局、ほとんどの人はランダルを殺すことに賛成したが、デールだけは変わらず猛反対した。ランダルを殺すのを見たくないデールはそのとき外に居た。間もなく、皆がデールの叫び声を聞いた。デールがウォーカーに襲われたのだった。デールはその時に負傷し助からないと判断され、苦痛を終わらせるためダリルに頭を撃たれ死亡した。

シェーンはランダルを森に連れて行って殺害したが、農場に帰ったら、皆にランダルが逃げたと嘘をついた。ダリルはグレンと一緒にランダルのこと探しに行ったが、そこでウォーカーになったランダルを発見した。 シェーンリックを殺害しようとしたがリックに刺され、ウォーカーとなりカールに射殺された。

シーズン3編集

ダリルはシェーンの代わりに、リックの片腕になっていた。一向は見捨てられた刑務所を見つけ、しばらくの間そこを居場所にすることに決めた。夜になると、キャロルはダリルに食べ物を持ってきて、ふたりで少しロマンチックな時間を過ごした。

リック達が刑務所の構造を詳しく探査すると、数多くのウォーカーに遭い、そのときハーシェルがウォーカーに噛まれて怪我をした。グループは何人かの生きている囚人を発見した。ハーシェルは安全なところに移動しなければならず、ダリルだけが残って五人の囚人を見張った。リックが戻ると、囚人たちを解放し、住む場所を整理し、食べ物を分配した。

グループは殺したウォーカーの死体を燃やしたいとき、残った二人の囚人に手伝わせた。彼らは刑務所から離れて外に行きたいと言った。ダリルはリックに彼らのことを簡単に信じるなと言ったが、リックは彼らを自由にさせた。その後、大量のウォーカーが刑務所に攻撃して来た。T-ドッグが亡くなった。ダリルはキャロルのヘッドスカーフだけ見つけて、彼女はもうウォーカーに食べられてしまったのだと思った。

そんな最中、妊娠していたローリは産気づき帝王切開せざるを得なくなり亡くなった。事実を受け止めきれないリックローリの死体を探しにいった。ダリルは母が亡くなったカールを慰めるために、自分の母のことを教えた。また、ダリルはキャロルのナイフを発見して、脱水症状を起こし動けなくなったキャロルを見つけ救出した。

一向はウッドベリーに連れ去られたグレンマギーを救おうと決意していた。ダリルはメルルがウッドベリーにいることを聞いて、兄に会おうとした。グループの皆が逃げるとき、ダリル一人がウッドベリーの兵士に捕まり、総督の所に連れて行かれた。そこで、ダリルはメルルと会った。総督メルルとダリルを戦わせ勝った方を助けると言った。戦っている間、メルルとダリルはコンビネーションを合わせ脱出、その時、リックも助けにきてくれたおかげで、ウッドベリーから逃げのびることに成功した。

グループの面々はメルルが加わることに反対した。その意見に納得がいかないダリルは自分の荷物を持ってメルルと一緒に刑務所を去った。ダリルはメルルの反対に関わらず、ウォーカーに攻撃されたとある家族を助けた。ダリルはその後、刑務所に帰ると決めた。メルルもしぶしぶ彼についていった。彼らが刑務所に着くと、総督がウォーカーを連れて攻撃している最中だった。二人は急いで応戦した。

ダリルはメルルにそばにいてほしいと話したが、メルルはグループから離れ、総督やその仲間達を殺そうと捨て身の行動に出た。ダリルは彼を追いかけたがメルルはすでにウォーカーになっていた。悲しみの中、ダリルはウォーカーになったメルルを何度も刺して殺した。

シーズン4編集

グループは六ヶ月の間、静かな生活をしていた。ダリルが指揮を取り食べ物を探しにいくとき、ウォーカーに遭い、べスの恋人のザックが死んでしまった。ザックの死をべスに伝えるが、ダリルは泣かないベスの強さを見た。

薬のない状況でインフルエンザで亡くなる者が出てきて感染が刑務所で広まる。ダリルは仲間達と薬を調達する。その後、総督はまた攻撃して来た。皆その戦いでバラバラになった。ダリルはべスと一緒に刑務所から離れた。父も彼氏もなくなったべスはお酒を飲みたかった。医療品を探しにいった時、べスはお酒を探していた。彼らはまたウォーカーに遭い、べスは自分が生存する技術もないことがわかって、ダリルからクロスボウの使い方を習った。それから、べスは見知らぬ人に誘拐されてしまった。

ダリルはまたリック達と再会した。彼らは一緒に終着駅という所に向った。ようやく終着駅に着いた彼らはアレックスに連れられて、終着駅を紹介された。しかし、リックは終着駅の人は自分の仲間の所有物を持っていることを気づいた。アレックスが殺された後、リック、ダリル、ミショーンカールは後門から逃げようと思ったが、彼らは終着駅の人に囲まれたコンテナの中へ入れられた。その中には、ボブマギーサシャグレンタラエイブラハムロジータ、そしてユージーンがいた。


登場人物
グライムズ一家 リックローリカールジュディス
キング郡保安局 シェーンランバートレオン
ジョーンズ一家 モーガンジェニーデュエイン
アトランタの生存者 グレンアンドレアT-ドッグモラレスジャッキーメルル
デールダリルキャロルソフィアエドエイミージム
ミランダルイスイライザ
アトランタの老人ホーム ギレルモフェリペミゲルジョージアブエラジルベルト
ジェンナー夫妻 エドウィンキャンディス
グリーン農場 ハーシェルマギーベスオーティスパトリシアジミー
アネットジョセフィンショーンアーノルドレイシーダンカン
フィラデルフィア生存者グループ デイヴランダルネイトショーントニー
ミショーンのグループ ミショーンアンドレマイクテリー
刑務所の囚人達 アンドリューアクセルオスカートーマスビッグ・タイニー
ウッドベリー 総督マルチネスシュンパートミルトンカレンヘイリー
スティーブンス女医ローワンペニーリチャードガルジュリオ
ジャネットマクラウド夫人ジェイコブソンオーウェンエリン
グレッグエリックフォスター夫人アイリーンノアポール
ジョディグロリアウォーレンクローリーティム
州兵 ウェルズ中尉ウィルソンブレイディショーンフランクリン
刑務所の新メンバー タイリースサシャアレンベンドナザックパトリック
ケイレブライアンリジーミカフリオボブベッキールーク
モリーヘンリーノリスデイビッドチャーリークロエリチャーズ
チャンブラー一家 タラリリーメーガンデイビッド
マルチネスのグループ ピートミッチアリシアロス
フォード一家 エイブラハムエレンA.J.ベッカ
刑務所脱出後の新メンバー ゲイブリエルロジータユージーン
クレイマーズ ジョーダンビリーハーレートニーレンルー
終着駅 メアリーギャレスアレックスマーティングレッグテレサ
アルバートマイク
グレイディ記念病院 ドーンスティーブンノアラムソンシェパードゴーマン
ジョーンリカーリフランコマギンリーベロタナカ
アルバラードオドネルジェフリーズギャビンパーシーハンソン
アレクサンドリア共同体 ディアナエイデンスペンサーレジアーロンエリックピート
ジェシーロンサムイーニッドトビンニコラスヒース
デニーススコットマイキーオリビアフランシーンブルース
カーターボブナタリーバーバラエリンケントシェリー
トミーステイシーアンナデイビッドベッツィーマイケル
ウィルアニースタージェスバーンズホリーリチャーズ
ウルブス オーウェンエドワードエイフィッド
ヒルトップ ジーザスバーティハーランフレディカルエドゥアルド
グレゴリークリスタルアンディウェズリークレイグイーサン
救世主 ニーガンドワイトシェリーティナウェイドキャムバド
ティーゲイブサイモンローマンマイルズジローニール
プリモポーラモリーシェルドニー
その他の生存者 メキシコ人の一家サムアナクリストファークリストファーの父クラライーストマン
動物 ネリーフレイムバイオレットデュークタバサボタン
ウォーカー サマーハンナウェインキャラウェイダグルイーズエリン
ニックエディビッグ・トニービルジョーカーラデリー

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。