FANDOM


ジムは本作に登場するキャラクター。 感染拡大が始まった頃、ジムと家族はアトランタから脱出しようとしたが、妻と子供たちはウォーカーの餌食となってしまった。 その後、単身アトランタ郊外のキャンプを見つけ、合流した。

バックグラウンド編集

感染拡大前のジムについてはほぼ何も明らかになっていないが、おそらく家族と共にアトランタ市内に住んでいたと思われる。

彼は自動車整備士であり、車に詳しく修理に長けている。グレンが車を持ち帰った際にも、分解して自分たちの車を修理した。

気の強いタイプではないので周囲に意見することはほとんどない。

災禍が広まる中、ジムと妻、そして2人の息子はウォーカーに襲われ、ジムはなんとか難を逃れることができたものの、家族は生きたままウォーカーに喰われてしまった。

シーズン 1編集

生き残るための方法編集

ジムはデールキャンピングカーのエンジンの修理を手伝おうとしており、後に他のキャンプメンバーとの会話に加わっている。


生き残るための方法編集

グレンが赤いスポーツカーで盗難防止アラームを盛大に鳴らしながらキャンプに戻ってきた際、ジムはすぐにボンネットの中のワイヤーを引き抜き、アラームを止めている。

カールソフィアがキャンプの外でウォーカーを見つけた時には、彼は他の大人達と共に現場に駆けつけ、対処する中に加わっている。市内から離れたキャンプの森の中になぜウォーカーがいたのかと疑問が出た際には、ジムは「おそらく市内にウォーカーの獲物がいなくなったからだろう」と答えた。

後にリックと数人がメルルと銃の入ったバッグのためにアトランタへ再度向かった時には、ジムとデールはリックと取り引きをし、アトランタに置き去りにされた工具及びリックが乗ってきたトラックのパーツと引き換えに、ボルトカッターを貸した。


弱肉強食編集

ジムは山腹に穴を掘り始めた。 デールは水の入った水筒を持ってジムの元を訪れるが、ジムは水を勧められても答えず、不安になったデールは他のキャンプメンバーにジムの様子がおかしいと告げ、数人と共に再度ジムの所へ向かった。 デールとシェーンはジムに休憩を取るよう話しかけたが、ジムは誰にも迷惑はかけていない、一人にして欲しいと言う。 シェーンはジムの態度を危険視し、ジムは拘束された。

ジムは木に数時間縛り付けられ、シェーンがなぜ拘束したか説明すると平静を取り戻した。 ジムは近くで勉強をしていたキャロルローリ、そしてソフィアとカールに対し、怯えさせてすまないと謝った。 なぜ穴を掘っていたのかと聞かれた時、ジムは思い出せないと答え、昨晩夢を見たと話す。

夜になるとジムは夕食の席に着き、デールの時計についての会話に参加していたが、その時ウォーカーがキャンプを襲撃し、ジムは他のメンバーを守るためすぐに行動した。彼はエイミーを襲ったウォーカーもバットで倒している。 しかし襲撃の間に腹をウォーカーに咬まれてしまう。ウォーカーを全て倒し終わった時、キャンプの惨憺たる様子を目の当たりにしたジムは、自分が掘っていた穴は墓穴だったのかと呟く。


救いを求めて編集

襲撃の翌朝、ジムはウォーカーの死骸を片づける手伝いをしていたが、ジャッキーが彼のシャツについた血に気づき、シャツをめくって見せるよう迫る。 しかしジムがそれを拒んだため、ジャッキーはジムが咬まれたと大声で周囲に知らせた。 T-ドッグがジムを押さえ、ダリルがシャツをめくると襲撃の間に咬まれた傷があった。 咬まれたジムに対しどう対処するかについて議論が起こり、ダリルはすぐにジムを殺すべきだと言うが、リックに制止される。

ジムはキャンピングカーで休養したが、熱が出て嘔吐するなどした為、女性陣が彼の世話をした。

CDCへ向かう道中でジムは症状がひどくなっていることを打ち明け、他のメンバーのためにも自分を置いて行ってくれと頼む。 一行は不本意ながらジムの希望を聞き入れ、キャンピングカーからジムを運び出し、木の根元にジムを座らせた。 ジムはリックから拳銃を差し出されたが、ウォーカーになりつつある自分のために使うべき弾ではないと受け取らず、そして出発する他のメンバー達と最後の別れの挨拶をした。

ジムのその後は明らかになっていないが、おそらく熱によって死亡した後に転化して蘇り、現在はウォーカーであることが予想される。 しかしジムが転化したとすると、そこからすでに数年が経過している為、何者かによってウォーカーとしての死を迎えている可能性もある。


シーズン 3編集

届かぬ想い編集

リックに毎回違った人物から電話がかかってくるようになり、リックはそれを他の生存者グループの誰かからの電話だと信じている。

リックに電話をかけてきた男は、自分と仲間達は転化する者も錯乱する者もいない安全な場所にいると語る。 その男はリックに場所を教えて欲しいと言われると、リックは危険な人物ではないのか、今まで誰かを殺したことはないかと尋ね、リックの妻の死因を聞き、息子と赤ん坊がいるだろうとも言う。 リックが答えるのを拒むと、電話は切れてしまった。

リックはその後ローリからの電話を受け、今までリックが話したのは既に亡くなっているエイミー、ジミー、ジャッキーだと伝えられ、この電話は単なるリックの幻覚であり、現実の世界ではかかっていない電話だと明らかになる。


トリビア編集

  • シーズン5「神の裁き」でのグレンによると、ジムは咬まれてから2日近く生き延びた。彼はリックのグループの中では咬まれてから最長の時間生存しており、他のグループのメンバーを数に入れても最長の可能性がある。作中ではドナやエイミー(エイミーはジムと同日に咬まれた)等、ほとんどの登場人物が咬まれて1日経たずに転化している。


登場人物
グライムズ一家 リックローリカールジュディス
キング郡保安局 シェーンランバートレオン
ジョーンズ一家 モーガンジェニーデュエイン
アトランタの生存者 グレンアンドレアT-ドッグモラレスジャッキーメルル
デールダリルキャロルソフィアエドエイミージム
ミランダルイスイライザ
アトランタの老人ホーム ギレルモフェリペミゲルジョージアブエラジルベルト
ジェンナー夫妻 エドウィンキャンディス
グリーン農場 ハーシェルマギーベスオーティスパトリシアジミー
アネットジョセフィンショーンアーノルドレイシーダンカン
フィラデルフィア生存者グループ デイヴランダルネイトショーントニー
ミショーンのグループ ミショーンアンドレマイクテリー
刑務所の囚人達 アンドリューアクセルオスカートーマスビッグ・タイニー
ウッドベリー 総督マルチネスシュンパートミルトンカレンヘイリー
スティーブンス女医ローワンペニーリチャードガルジュリオ
ジャネットマクラウド夫人ジェイコブソンオーウェンエリン
グレッグエリックフォスター夫人アイリーンノアポール
ジョディグロリアウォーレンクローリーティム
州兵 ウェルズ中尉ウィルソンブレイディショーンフランクリン
刑務所の新メンバー タイリースサシャアレンベンドナザックパトリック
ケイレブライアンリジーミカフリオボブベッキールーク
モリーヘンリーノリスデイビッドチャーリークロエリチャーズ
チャンブラー一家 タラリリーメーガンデイビッド
マルチネスのグループ ピートミッチアリシアロス
フォード一家 エイブラハムエレンA.J.ベッカ
刑務所脱出後の新メンバー ゲイブリエルロジータユージーン
クレイマーズ ジョーダンビリーハーレートニーレンルー
終着駅 メアリーギャレスアレックスマーティングレッグテレサ
アルバートマイク
グレイディ記念病院 ドーンスティーブンノアラムソンシェパードゴーマン
ジョーンリカーリフランコマギンリーベロタナカ
アルバラードオドネルジェフリーズギャビンパーシーハンソン
アレクサンドリア共同体 ディアナエイデンスペンサーレジアーロンエリックピート
ジェシーロンサムイーニッドトビンニコラスヒース
デニーススコットマイキーオリビアフランシーンブルース
カーターボブナタリーバーバラエリンケントシェリー
トミーステイシーアンナデイビッドベッツィーマイケル
ウィルアニースタージェスバーンズホリーリチャーズ
ウルブス オーウェンエドワードエイフィッド
ヒルトップ ジーザスバーティハーランフレディカルエドゥアルド
グレゴリークリスタルアンディウェズリークレイグイーサン
救世主 ニーガンドワイトシェリーティナウェイドキャムバド
ティーゲイブサイモンローマンマイルズジローニール
プリモポーラモリーシェルドニー
その他の生存者 メキシコ人の一家サムアナクリストファークリストファーの父クラライーストマン
動物 ネリーフレイムバイオレットデュークタバサボタン
ウォーカー サマーハンナウェインキャラウェイダグルイーズエリン
ニックエディビッグ・トニービルジョーカーラデリー

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki