FANDOM



ウォーキング・デッドのシーズン2は本国アメリカで2011年10月16日に放送が開始され、2012年3月18日に終了した。 全13話であるが、第1話から第7話までのパート1、第8話から第13話のパート2に分かれており、パート1は2011年10月16日から同年11月27日まで放送され、その後2ヶ月半程度のブランクを挟み、パート2が2012年2月12日から同年3月18日まで放送された。

同名の原作コミックの第7話から第11話までの要素を取り入れている。

あらすじ編集

長い旅路の始まり編集

ハイウェイを移動していたリック達一行は車で埋め尽くされている箇所にたどり着き、先へ進めなくなってしまう。 放棄された車から物資を調達しているとウォーカーの大群が接近してきた為、車の下に隠れてやり過ごそうとしたが、ソフィアがウォーカーに追われて森の中に逃げ込み、その後行方不明になってしまう。 ソフィアの捜索の最中、森の中で鹿に出くわしたカールは鹿を狙った銃弾に当たってしまい、重傷を負う。

命の代償編集

カールを誤って撃ってしまったオーティスに連れられ、リックはカールを近隣の農場へ運び込んだ。 農場の主であるハーシェルは獣医ではあったがカールの手術に取り掛かり、シェーンとオーティスは不足している医療品を探しに高校へ出かける。

最後の銃弾編集

カールは内出血が続いており危険な状態であったが、リックからの輸血でなんとか命を繋いでいた。 ダリルは嘆き悲しむキャロルの為にソフィアの捜索を続ける。 高校へ向かったシェーンとオーティスはおびただしい数のウォーカーに襲われ、オーティスは命を落としたがシェーンは医療品と共に帰還し、カールの手術は成功した。 しかし実際はシェーンはオーティスを犠牲にして自分だけが助かったのであった。

涙に咲く花編集

メンバーは全員ハーシェルの農場に合流し、オーティスの葬儀が執り行われた。 グレンと共に物資の調達に出かけたマギーはそこでグレンと関係を持った。 農場では井戸に落ちているウォーカーを引きずり出そうと皆が奮闘したものの、ウォーカーは半分にちぎれ、結局井戸は汚染されてしまう。 その後グレンの持ち帰った妊娠検査薬により、ローリは自分の妊娠を確信した。

無限の生命力編集

ダリルは農場の馬を勝手に連れ出し、ソフィアの捜索を続けていた。 蛇に驚いた馬から振り落とされたダリルは崖から転落し、自分の矢で負傷した。 ダリルはメルルの幻覚を見始めたもののなんとか崖を這い上がって農場に戻ったが、アンドレアはダリルをウォーカーだと勘違いして狙撃してしまう。 幸い弾は頭をかすっただけで済み、キャロルはダリルの世話をしソフィア捜索への感謝を伝えた。

明かされる秘密編集

再度メンバー総出でのソフィアの捜索が始まったが、グレンは農場の納屋にウォーカーが詰め込まれていることを知って不安を隠せない。 グレンから納屋のウォーカーの件を聞かされたデールはハーシェルに対策を立てようと持ち掛けるが、ウォーカーを病人だと信じているハーシェルはそれを拒否し、リック達に農場を出ていくよう告げる。 ローリは子供を育てられないと思いグレンに中絶薬を取りに行ってもらったが、一旦は薬を飲んだもののすぐに吐き出し、リックに妊娠を告白した。

死の定義編集

グレンは意を決して納屋にウォーカーがいることをグループに打ち明ける。 リックはハーシェルの農場である以上彼の意思を尊重すべきだと言ったが、シェーンは危険だから全て殺すべきだと主張した。 その後ジミーが近隣でウォーカーを発見し、リックはハーシェルを手伝ってそのウォーカーの捕獲に向かった。 シェーンの異常性に気付いていたデールは武器を集めて沼に隠そうとしたが、シェーンに見つかり結局武器を渡すことになってしまう。 シェーンが農場に戻るとリック達がウォーカーを連れて帰ってきた為、シェーンは激高して納屋を開け放ち、中から出てきたウォーカーを一同はやむなく皆殺しにする。 ウォーカーを倒し終わったと思った時、納屋から一体のウォーカーがよろよろと現れたが、それは変わり果てたソフィアだった。 リックは絶望の中ソフィアの頭を撃ち抜いた。

希望という幻想編集

納屋での殺戮の後ハーシェルは姿をくらまし、ベスがショックで寝込んでしまった為、リックとグレンはハーシェルを探しに街の酒場へ向かった。 2人はハーシェルを見つけて農場へ戻るよう説得していたが、そこに2人の男が現れた。 デイヴトニーと名乗るその男達は当初は友好的だったが、農場を乗っ取ろうという意思を見せた為、リックは攻撃を察して先制攻撃し、2人を殺した。 一方、ローリはリックを探しに車で街へ向かったが、ウォーカーに追突して横転し、気を失ってしまう。

繰り返されるウソ編集

ローリはシェーンに救出されて農場へ連れ帰られるが、そこでシェーンが口を滑らせてグループにローリの妊娠を暴露してしまう。 リック・グレン・ハーシェルはデイヴとトニーを探しに来た仲間たちと銃撃戦になるが、その中の1人であるランダルが屋根から転落したのを放っておけず、農場へ連れ帰った。 リックはランダルを遠くに連れて行って解放することを提案したが、シェーンは同意しなかった。 ローリはリックに「シェーンは危険だ」と密かに告げる。

決闘編集

翌週、リックとシェーンはランダルを農場から18マイル(約29km)離れたエリアに運び、そこでランダルにナイフだけを渡し解放しようとしたが、ランダルは置いていかないでくれと懇願し、マギーと同じ学校に通っていたことを明かす。 そのことによりリック達はランダルが農場の場所を知っていると悟り、シェーンはランダルを殺そうとしたがリックは他の方法を考えようとする。 意見の食い違ったリックとシェーンは乱闘になり、シェーンは不注意で大量のウォーカーを解き放ってしまう。 3人はなんとかウォーカーから逃げ切ったが、リックはシェーンに今後は自分の言うことに従えと言い、ランダルを拘束して農場へ戻った。 一方農場ではアンドレアの行動のせいでベスが自殺を図る。ベスは怪我で済んだものの、アンドレアの浅慮に激怒したマギーはアンドレアへ二度と家へ入るなと告げる。

生かすか殺すか編集

ダリルはランダルを拷問してランダルの所属していたグループについて聞き出し、そのグループは大所帯であること、以前に少女達をレイプしたことがあるような残虐なグループだということを知る。 グループはランダルは危険だと確信し、ランダルを処刑すべきだと結論付けるが、デールはまだ罪を犯してすらいない若者を殺すのかと反対する。 デールはメンバー達の元を訪れランダルの処刑を止めようと説得して回るが、アンドレアの賛同しか得ることはできなかった。 カールは冷酷な人間に育ち始めており、キャロルにショックを与えるような発言をしたばかりか、ダリルの銃を盗んで持ち出した。 その銃を持ってぬかるみにはまったウォーカーを殺しに行ったカールだったが、ウォーカーはカールを捕らえようとぬかるみから抜け出た為、カールは逃げ出した。 ランダルの処刑はカールが現れて中止になり、その夜農場内を巡回していたデールはカールが逃がしてしまったウォーカーに殺される。

深い森の中で編集

デールの葬儀が行われグループは再び団結し、リックはランダルを遠くへ連れて行き解放すると決断したが、シェーンは密かにランダルを森へ連れ出し首を折って殺した後、自分で怪我をして「ランダルが逃げて襲われた」とメンバーに嘘をつく。 一行はランダルの捜索のため森に入ったが、グレンとダリルは咬まれてもいないランダルが転化してウォーカーになっているのを発見した。 リックはシェーンの案内でランダルを探していたが、リックはシェーンの嘘を暴き、シェーンが自分を殺そうとしていることを見抜く。 リックはシェーンにこのことは全て忘れて2人で農場に戻ろうと説得したがシェーンは武器を下ろさず、リックは持っていたナイフでシェーンを殺した。 シェーンの遺体の側にいたリックの元へカールが現れ、リックの背後で転化して接近してきたシェーンを撃ち殺したが、その銃声は農場の周辺のウォーカーを引き寄せた。

壊れゆく人格編集

リックとカールは農場に戻る途中でウォーカーの大群に気づき、家にウォーカーが接近しないよう納屋へ逃げ込んで火を放った。 他のメンバーはウォーカーの大群が農場内に入ってきていることに気づき、車に乗ってウォーカーを倒していったが、あまりの数の多さに劣勢になり、ジミーとパトリシアは殺されグループは農場からの脱出を余儀なくされた。 脱出した一行はハイウェイに再度集結したが、リックからシェーンを殺したと聞かされたローリは唖然としリックを避け始める。 リックはジェンナー博士から教えられた「誰でも死ねばウォーカーになる」という事実を暴露し、メンバー達は重大な事実を隠していたリックはリーダーとして不適格ではないかと騒ぎ始めるが、リックは全てグループのためにやったことだ、文句があるならついて来るな、残るなら自分に逆らうなと宣言した。 一方、1人徒歩で農場から脱出したアンドレアは、フードをかぶりウォーカーを連れた謎の人物に助けられる。

エピソード一覧編集

# 邦題 原題 脚本 米国初回放送日 米国視聴者数
1. 長い旅路の始まり What Lies Ahead フランク・ダラボン
ロバート・カークマン
2011年10月16日 726万人
2. 命の代償 Bloodletting グレン・マザラ 2011年10月23日 670万人
3. 最後の銃弾 Save the Last One スコット・ギンプル 2011年10月30日 610万人
4. 涙に咲く花 Cherokee Rose エヴァン・T・ライリー 2011年11月6日 629万人
5. 無限の生命力 Chupacabra デヴィッド・レスリー・ジョンソン 2011年11月13日 612万人
6. 明かされる秘密 Secrets アンジェラ・カン 2011年11月20日 608万人
7. 死の定義 Pretty Much Dead Already スコット・ギンプル 2011年11月27日 662万人
8. 希望という幻想 Nebraska エヴァン・T・ライリー 2012年2月12日 810万人
9. 繰り返されるウソ Triggerfinger デヴィッド・レスリー・ジョンソン 2012年2月19日 689万人
10. 決闘 18 Miles Out スコット・ギンプル
グレン・マザラ
2012年2月26日 704万人
11. 生かすか殺すか Judge, Jury, Executioner アンジェラ・カン 2012年3月4日 677万人
12. 深い森の中で Better Angels エヴァン・T・ライリー
グレン・マザラ
2012年3月11日 689万人
13. 壊れゆく人格 Beside the Dying Fire ロバート・カークマン
グレン・マザラ
2012年3月18日 899万人

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki