FANDOM


ウォーカー.jpg

概要編集

原因不明の感染症によって不死となったかつて人間だったもの。死んだあと脳から信号が送られるため本能的に動き出す。脳からの信号で動くため、頭以外が傷ついてもそのまま動き続ける。脳にダメージを与えると動きが止まり絶命する。噛みつかれるとそこから感染し時期に死にウォーカーとなる。ウォーカーは肉食のようで動物ならば何でも食べようとするが、感染症は人間にのみ発症するようで人間以外のウォーカーは登場していない。

感染・発症・転化編集

病の拡大経路については不明だが、空気感染または飲料水感染、もしくはその両方ではないかと推測される。 病原体については研究機関が機能していない為、分類学上は何であるか明らかになっていない。 病原体自体が宿主の命を奪うことはないが、感染により免疫システムの低下が引き起こされる。

ジェンナー博士の研究により、全ての人間(現在本編で舞台となっている地域の人間)が既に感染しており、死因が何であろうと脳が無事な場合は誰もが死ねばウォーカーに転化する、ということが明かされた。

病によって宿主の死亡後に脳の主要な部分だけが再機能し始め、ウォーカーとしての活動が始まるが、再機能するのは脳内のごく一部である為、生前の本人とは見た目以外は全く別の物になってしまう。

特徴編集

  • 痛みに対して無反応
  • 水・食事・睡眠なしで活動し続けることができる
  • 下半身を完全に切断される・首から上だけの状態になる等の致死的な負傷があっても、脳が無事である限りは活動を停止しない。
  • 脳幹及びその周辺を破壊することで活動を停止させることができる。
  • 新陳代謝が行われないため肉体は脆く、時間の経過と共に劣化していく。
  • 知性はないが、一部例外的に知性があるような行動を取る個体も見受けられる。
  • 音や匂いに反応し、その方向へ移動・接近する習性がある。
  • ウォーカーの匂いには反応しないため、ウォーカーの血液を体に塗るなどすれば攻撃されない。
  • 顎を砕くなどして物理的に人を食べられないようにすれば、攻撃性が薄れる。

呼称編集

テレビシリーズ内ではゾンビという単語は使われていない。

ウォーカー (Walker)
主にリックの所属するグループで使われる呼称。
ローマー (Roamer)
「徘徊する者」というような意味。
バイター (Biter)
ウッドベリーマルチネスのキャンプで使われる呼称。
ロッター (Rotter)
直訳すると「腐った者」。字幕では「腐人」等と表記される。グレイディ記念病院のメンバーやウルブスによって使われる呼称。
ルーカー (Lurker)
動かないため一見単なる死体に見えるが、生き物などの接近により動き出すウォーカーを指す。ハーシェルの足を咬んだ個体がこれに当たる。
フローター (Floater)
水に長い間浸かっていたウォーカー。グリーン農場の井戸のウォーカーやフードバンクの階下にいたウォーカー達などがこれに当たる。
スキン・イーター (Skin Eater)
サムアナが使っていた呼称。

他多数。

代表的個体編集

サマー
シーズン1第1話「悪魔の幕開け」において、リックが遭遇した幼い少女のウォーカー。
バイシクル・ガール
シーズン1第1話「悪魔の幕開け」において、リックが自宅へ戻る途中の公園で見つけた下半身のない女性のウォーカー。
ジェニー・ジョーンズ
モーガンの妻。
レオン・バセット
シーズン1第1話「悪魔の幕開け」においてキング郡保安官事務所にいた、リックの元同僚。
ルイーズ・ブッシュダグ
グリーン農場の沼地にはまっていたところをリック・ハーシェル・ジミーに捕獲されたウォーカー。
井戸のウォーカー
グリーン農場の井戸の中にいたウォーカー。長期間水に浸かっていたため体が膨れ上がっていた。
ソフィア・ペルティエ
キャロルの娘。行方不明になり、その後ウォーカーとなって発見された。
ペニー・ブレーク
総督の娘。
マイクテリー
ミショーンが両腕と顎を斬り落とし、ウォーカー避けとして連れ歩いていたペットウォーカー。
ニック
刑務所のフェンスの外にいたウォーカー。リジーが「大切な存在」と捉えていた個体。
ピート・ドルゲン
総督に殺され湖に沈められたが、転化して水中で動き続けていた。
ハーシェル・グリーン
総督に首を切断されて死亡したが、転化して首だけの状態で動いていた。
ディアナ・モンロー
負傷により死亡し転化した後、アレクサンドリアの壁の外を徘徊していた。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki