Fandom

ウォーキング・デッド Wiki

アンドリュー

216このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする


アンドリュー(Andrew)は本作中に登場するキャラクター。囚人達の中では比較的小柄で若いことから子供のような立ち位置にある。トーマスの右腕的な存在であり、「縄張り争い」ではトーマスに次ぐ敵対人物、「命の決断」では主要な敵として登場した。何の罪で服役していたかは明らかになっていない。

アンドリューはアクセルオスカーには臆病な小物と考えられていたが、実際は狡猾で暴力的かつ冷酷な人殺しだということが後に明らかになった。

トーマスがリックによって無残に殺された際の怯えた反応から判るようにトーマスに対して忠誠心を持っており、刑務所を取り戻すことでリック達に復讐しようと企んだ。

また、仲間の囚人たちに対しては敬意を持っていたようで、ビッグ・タイニーが咬まれた際には彼を助けて欲しいと懇願している。

アクセルとオスカーがトーマスに忠実なアンドリューに対し不満を持っていたことには気づいていなかったと思われ、オスカーがリックではなく自分を優先するだろうと信じていたが、オスカーはアンドリューの命よりもリックを助けてリック達のグループで地位を確立することを望んだ為、アンドリューの方を殺した。

シーズン 3編集

感染が拡大し始めると刑務所内では大きな暴動が起こり、トーマスアクセルオスカービッグ・タイニーは看守によって刑務所内のカフェテリアに隔離された。 看守は応援要請を受けた後カフェテリアをロックして出て行き、そのまま戻ることはなかった。 5人は外で何が起きているかを知らないまま10ヶ月間カフェテリアに閉じ込められたまま生き延びた。


厳しい冬を越えて編集

ウォーカーから逃げてきたリックダリルグレンT-ドッグマギーがカフェテリアのロックを外して中へ入ってきた際、アンドリューは他の4人と共にリック達に発見された。彼はハーシェルの足の切断を目撃した。


縄張り争い編集

他の4人同様アンドリューも何が起きているかを把握できず混乱していたが、リックから外の世界で何が起こったかを聞かされた際にはショックを受けている。 トーマスが刑務所は自分達囚人のものだと主張した際にはアンドリューはトーマスの傍に佇んでおり、結局は「食料の半分と引き換えに他の棟のウォーカーを片付けるのを手伝う」という提案を受け入れた。 B棟の掃討の際にビッグ・タイニーがウォーカーにより酷い裂傷を受け、リックにもう打つ手がないと言われると、アンドリューはビッグ・タイニーを助けてくれ、何か方法があるはずだと訴えた。 しかしトーマスが獰猛にビッグ・タイニーに襲い掛かって殺すのを目撃した際には特に何の感情も見せなかった。

洗濯室へ入ってからトーマスはリックを2度も殺そうとした為、リックは鉈をトーマスの頭に振り下ろし殺した。 アンドリューはリックを攻撃しようとしたが失敗し、逆に倒されて武器を奪われ、廊下へ逃げ出したもののリックに追われた。 逃げたアンドリューはウォーカーだらけの中庭に行き着いてしまい、廊下に戻ろうとしたがリックにドアを閉められてしまい、「逃げろ」と告げられる。 アンドリューは接近するウォーカーから逃れようとしたが、リックがその場を立ち去った後アンドリューの悲鳴が聞こえ、おそらくアンドリューは生きたまま喰われたものと思われた。

その後、謎の人物が木の陰から刑務所のグラウンドにいるキャロルを見ているシーンがあり、このシーンによってアンドリューが生き延びていることが示唆されている。


命の決断編集

謎の人物が鹿の死体を刑務所のゲートに運び、ウォーカーを刑務所内に誘導していた。ゲートのロックを斧で壊したその人物は地面に鹿の心臓を置き、刑務所から立ち去った。

その後、ロックを壊されたゲートからウォーカーが中庭に溢れ出し、警報が鳴り響き始めた。 ウォーカーをこれ以上引き寄せない為、リックはダリルと共にオスカーとアクセルを連れて発電機を探しに出発した。 ダリルがドアを押さえている間にリックとオスカーが警報を止めようとしたが、そこにウォーカーだらけの中庭に閉め出されたもののなんとか生き延びたアンドリューが現れた。 リックに死の寸前の状況に追い込まれたアンドリューは復讐のためにウォーカーに刑務所を襲わせ、結果的にT-ドッグとローリの死を招いたのであった。 謎の人物がアンドリューであったことが明らかになり、アンドリューは斧でリックに襲い掛かった。

リックはアンドリューと戦い始めたがリックは乱闘の最中に銃を落としてしまい、その銃はオスカーの所へ滑って行った。銃を拾ったオスカーに対しアンドリューは刑務所を取り戻すためにリックを撃てと叫ぶが、オスカーはリックに一度狙いを定めたものの、照準をずらしアンドリューの頭を撃って殺した。

登場人物
グライムズ一家 リックローリカールジュディス
キング郡保安局 シェーンランバートレオン
ジョーンズ一家 モーガンジェニーデュエイン
アトランタの生存者 グレンアンドレアT-ドッグモラレスジャッキーメルル
デールダリルキャロルソフィアエドエイミージム
ミランダルイスイライザ
アトランタの老人ホーム ギレルモフェリペミゲルジョージアブエラジルベルト
ジェンナー夫妻 エドウィンキャンディス
グリーン農場 ハーシェルマギーベスオーティスパトリシアジミー
アネットジョセフィンショーンアーノルドレイシーダンカン
フィラデルフィア生存者グループ デイヴランダルネイトショーントニー
ミショーンのグループ ミショーンアンドレマイクテリー
刑務所の囚人達 アンドリューアクセルオスカートーマスビッグ・タイニー
ウッドベリー 総督マルチネスシュンパートミルトンカレンヘイリー
スティーブンス女医ローワンペニーリチャードガルジュリオ
ジャネットマクラウド夫人ジェイコブソンオーウェンエリン
グレッグエリックフォスター夫人アイリーンノアポール
ジョディグロリアウォーレンクローリーティム
州兵 ウェルズ中尉ウィルソンブレイディショーンフランクリン
刑務所の新メンバー タイリースサシャアレンベンドナザックパトリック
ケイレブライアンリジーミカフリオボブベッキールーク
モリーヘンリーノリスデイビッドチャーリークロエリチャーズ
チャンブラー一家 タラリリーメーガンデイビッド
マルチネスのグループ ピートミッチアリシアロス
フォード一家 エイブラハムエレンA.J.ベッカ
刑務所脱出後の新メンバー ゲイブリエルロジータユージーン
クレイマーズ ジョーダンビリーハーレートニーレンルー
終着駅 メアリーギャレスアレックスマーティングレッグテレサ
アルバートマイク
グレイディ記念病院 ドーンスティーブンノアラムソンシェパードゴーマン
ジョーンリカーリフランコマギンリーベロタナカ
アルバラードオドネルジェフリーズギャビンパーシーハンソン
アレクサンドリア共同体 ディアナエイデンスペンサーレジアーロンエリックピート
ジェシーロンサムイーニッドトビンニコラスヒース
デニーススコットマイキーオリビアフランシーンブルース
カーターボブナタリーバーバラエリンケントシェリー
トミーステイシーアンナデイビッドベッツィーマイケル
ウィルアニースタージェスバーンズホリーリチャーズ
ウルブス オーウェンエドワードエイフィッド
ヒルトップ ジーザスバーティハーランフレディカルエドゥアルド
グレゴリークリスタルアンディウェズリークレイグイーサン
救世主 ニーガンドワイトシェリーティナウェイドキャムバド
ティーゲイブサイモンローマンマイルズジローニール
プリモポーラモリーシェルドニー
その他の生存者 メキシコ人の一家サムアナクリストファークリストファーの父クラライーストマン
動物 ネリーフレイムバイオレットデュークタバサボタン
ウォーカー サマーハンナウェインキャラウェイダグルイーズエリン
ニックエディビッグ・トニービルジョーカーラデリー


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki